© 2015 by Kimura Law Office

FOLLOW US:

  • w-facebook
  • w-twitter

H-1Bビザ

4年生大学で習得した専門知識を必要とする職業に就くためのビザ(就労ビザ)。新卒者から経験者まで多くの人が申請可能。数に限りがあり、毎年、4年制大卒者6万5千人、大学院修了者2万人の申請者受け付け枠が用意される。毎年、受付枠以上の応募があるため、コンピューターで無作為の抽選により申請者が選出される。4大卒の当選率は3割台。大学院卒者は4割強の当選率。労働局より決められた給与を支払う義務がる。職業としては、会計士、理系、IT&コンピューター関係の職業が申請者の多数を占める。

申請のタイミング:

毎年4月1日から5日まで書類を受け付ける。年明けからの準備が必要。

期間:

一回の申請で3年認められ、最大6年まで延長可能です。永住権を申請中の方は、7年目以降も延長が可能。

申請資格:

4年制の大学を卒業している方。2年生大学を卒業し、6年以上専門職で職歴がある方も申請が可能です。12年以上専門職で職歴がある方も申請資格は満たせますが、合格のハードルは高くなります。

配偶者:

H4ビザの交付を受ける事が出来ます。

カテゴリー:グリーンカード アメリカ 弁護士 H-1B E-2

L-1 ヒューストン テキサス